国家の存在意義

今日は国家への存在意義について、ちょびっとだけ考えてみたいです。 おそらく、この内容は何回かに分けて書きます そもそも、国家ってなんやねんっちゅう話 広辞苑によると、「一定の領土とその住民を治める排他的な統治権を持つ政治社会」だそうです。 ふ…

日本の技術?発想力?

久々に更新するか 本の紹介だけならツイッタとかの方が向いてるのではないかと感じたので、 今回はちょっと趣向を変えてみようと思います。 最近では色々なものが便利になってきてる時代じゃあないですか 昔はわざわざ日記とかつけてたのが今では日記の代わ…

上杉鷹山の経営学

二日連続の更新! 今日は『上杉鷹山の経営学』って本の感想を書いていきますね〜 そもそも、上杉鷹山ってあんまり有名人ではないですよね。上杉ってきたら謙信!! それともタッチ?? アメリカのケネディ元大統領が尊敬する日本人に挙げたことによって有名…

セカンド・マシン・エイジ

1ヶ月ぶりの更新!!!! 特に見ている人もいないだろうけど!!! 更新をサボっている間に本を読んでいたのです!それ故にブログの更新をできなかったんだ!!! 読んだ本のタイトルは『セカンド・マシン・エイジ』だったかな。「ザ」が冒頭についてたかも…

C言語

tsurubay.hatenablog.com 以前も同じような記事を書いていますが、、、今回も同じような内容です。。。 今、C言語のお勉強をしているのですが、なかなか面白い笑 そもそも、自分は大学も文系学部で情報のことは全くの素人です。。。 なので、試行錯誤しなが…

「FOR REAL-ベイスターズ、クライマックスへの真実-」

先週の土曜日「FOR REAL-ベイスターズ、クライマックスへの真実-」を観てきました! 今までのブログの記事では全くベイスターズに触れてませんでしたが、(そもそも、そんなに更新してないのは内緒)ベイスターズファンでありんす。 2016年シーズンは本当に…

2035年の世界

昨日、『2035年の世界』という本を読んだ。 2035年って聞くと、自分の中ではまだまだ先だと感じるけど、一瞬で来るんだろうな。。。 読んだ感想としては、この本に書いてあることが全部現実になるとは思えないけど、現実になる可能性も捨てきれないかなと。 …

帰ってきたヒトラー

1週間くらい前に「帰ってきたヒトラー」という映画を見た。 TSUTAYAで見かけた時から気になってはいたのだけれど、中々借りる機会がなくて・・・(本当は忘れていただけ) で、なんで観ようと思ったかというと、新年明けてTwitterのニュースでヒトラーの「…

スターウォーズ ローグワン

クリスマスに男4人でローグワンを観に行った。 桜木町で観たのだけれど、カップルの多いこと多いこと。。。 なぜ、クリスマスに男4人寂しく桜木町を闊歩しているのだと思った笑 しかし!!!! ローグワンを観終わった後は、男4人で寂しいなど全く感じな…

1からのマーケティング分析

超久しぶりの更新。。。 今日は『1からのマーケティング分析』という本を読んだ。 割とマーケティングの本などは読んでいたが、統計学的な視点からマーケティングを書いてる本は初めてだった。 なぜ、分析が必要なのか、どのようにデータを集計するのか、そ…

C言語

C言語について勉強した。 ポインタとか構造体とか難しいけど何とか理解。。。 もうちょい深堀する予定

twitterやらFacebookが流行してて、そっち中心に発信していくから、こちらは使うのかと感じだけども、適当にやってこうかなと思ってますわ。 まぁ、主に自分の趣味とか備忘録的な扱いで書いていこう。